何度でも訪れたくなるExcitingなパン屋さん

パン専門店 plume

プリュム

パン 辛子明太子

コンセプトの確立された、何度でも訪れたくなるお店

お店のコンセプトは「Exciting×パン」。「Exciting×パン」とは、来店するたびに新たなパンとの出会いがあり、都度、楽しんでもらえるようなお店を目指す、という意図があるそうです。また、お店の名前であるPlume(プリュム)とは『羽』という意味で、将来的には全国に店舗展開し羽ばたいていきたい、という夢も込められているそうです。

JR博多南駅から新幹線通り沿いに徒歩10分ほど。

こだわりのある内装

お店の内装は、代表の方がご自身で考えられたそうです。ひときわ目を引くバブルシャンデリアは、シャボン玉のような見た目をしており、ガラスの繊細さが魅力的。反射した光が、思わず店内を幻想的な空間にしています。
お店の奥ではパンが焼かれる様子も見え、新たなパンと出会う楽しさが引き立つような雰囲気。来店されたお客様が思わずワクワクするような店内ですね。

「Exciting×パン」を演出する店内

Plume(プリュム)一押しのパン!

Plumeには現在、約150種類ものパンのレパートリーがあるそうで、季節に合わせて店頭に並ぶパンは替わるそうです。おススメなパンは数多くありますが、その中でも、食パン・クロワッサン・塩パンに力を入れているそうです。食パンは試行錯誤の末、他店舗では真似できないような、二日経ってもふわふわな食パンを作ることが出来たそうです。塩パンは、高級な塩であるゲランドの塩を使用しており、もっちりとした食感を楽しめる一品です。そして、お店の明太子は、博多の味本舗のふるさと納税でも全国1位になったことのある明太子を使用しています。他のお店と比べても多くの明太子を使用しているそうです!

予約も可能です。

女性向けメニューが豊富!

plumeでは、女性でも色々な種類のパンを楽しめるように、小さめのパンも多く作っています。また、限定メニューも沢山あり特に人気があるのが「雨の日限定メニューのフレンチトースト」です。フレンチトーストを目当てに、あえて雨の日に来られるお客様もいらっしゃるそうです。

食べやすいミニサイズのメニューもたくさん

日々進化し続けるパン

従業員のアイディアやお客様のリクエストに沿ったパンも作っており、月に一度くらいのペースで新作のパンを販売しているそうです。来店したときに販売されていた「みつあみデニッシュ」は、実際に従業員のアイディアから作られています。パン自体も進化しており今後も数多くのパンが販売されていくそうなので、これから発売していく新しいパンを味わいたい方は、ぜひ足を運んでみて下さい。

写真の「みつあみデニッシュ」は従業員のアイディアから商品化されたそうです

著者:九州産業大学インターンシップ生(森口・鯉川)

店舗基本情報

店名 パン専門店 plume
ジャンル パン 、 辛子明太子
営業時間 8:00~18:00(商品無くなり次第終了となります)
金曜以外モーニングセット7:30販売開始
定休日 毎週木曜日
住所 〒811-1213 福岡県那珂川市中原6丁目1-22第2ピア博多南1F
駐車場 有(お店の前2台)博多の味本舗の前2台
電話番号 092-952-3688
ホームページ
SNS instagram
その他

※最新の営業時間、店休日はお店へお問い合わせください。

博多南駅から徒歩約10分

この店舗をご覧のあなたにはこちらもオススメです!

  1. フヂカワベーカリー

    博多南駅から657m

  2. 「Pain du jour」 (パンドゥジュール)

    博多南駅そば

  3. 手作りパン工房 MADOKA

    新幹線博多南駅より、車で15分。