テイクアウトもOK!!本格インドカレーのお店「カレーのチトラ」

カレーのチトラ

カレーノチトラ

カレー 飲食店

南区の大人気店が那珂川に!!

2019年4月1日オープン。
「カレーのチトラ」に行ってきました。
西長住で大人気だったインドカレー屋さん。
沢山のお客様を迎えるための広い駐車場の確保が必要になり、ここ那珂川市に移転してきたのだそうです!



「カレーのチトラ」ランチタイムメニュー。
サラダがついて、ナンかライスどちらかが選べます。
もちろん辛さもお好みでチョイスして下さい♪

絶品ランチカレーセット!

今回の取材で頂いたのは、ランチカレーセットの「チキンカレー」。
ボリュームたっぷりの自家製ナンは表面はカリッカリ、中はフワッフワ。
手間暇かけた本場の美味しいカレーと相性抜群!!

ちなみにこの那珂川店ではマトン(羊肉)カレーが人気だとか…。
マトンはチキンよりコクがあるらしいです。
是非チャレンジしてみたいですね!

「カレーのチトラ」ビックサイズのナン。
食べきれない場合はテイクアウトもOK。
女性や子供には嬉しいサービスですね!

今回は、特別に厨房でのナン作りの様子も取材させていただきました。

ネパール人シェフのプロの手さばきは素晴らしく、あっという間に小さな丸いかたまりから大きなナンが焼きあがりました。
タンドゥール窯の中に張り付けて焼くナンは、まさに本格インド料理。

インドと陸続きにある国、ネパールのシェフの高い技術によるものなんです。

見事なプロの手さばき!

絶景が見渡せる広い店内。

取材に行ったのは桜が咲く季節でした。
店内にある大きな窓は解放感タップリで、桜が絶景でした。

中華料理店を改装した店内には、和室がそのまま残してあり、子連れのファミリーや、会社などのちょっとした集まりにも適しています!



那珂川の自然の風景を眺めながら、カレーを味わうことが出来ます。

「カレーのチトラ」の名前の由来...実は「チトラ」とはカレーを作っているシェフの名前なんです。
ドバイ、インド、カタールで25年料理の修行を積んで、日本に来られたという経歴の持ち主。

中国とインドに挟まれた国ネパール人シェフの作る料理なので、メニューに中華料理も!
「カレーうどん」や、お店のある385号線にちなんだ辛さ385倍の「地獄カレー、サンパチゴ」にもご注目!

是非、みなさんも「カレーのチトラ」にお立ち寄りくださいね!

ネパール人シェフのスタッフの方々。
写真真ん中がチトラシェフです!

著者:林 奈美

店舗基本情報

店名 カレーのチトラ
ジャンル カレー 、 飲食店
営業時間 ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休み)
住所 〒811-1242 福岡県那珂川市西隈4-12-17
駐車場 有り
電話番号 092-710-3117
ホームページ
SNS
その他

※最新の営業時間、店休日はお店へお問い合わせください。

■博多南駅から車で10分 ■バス停からのアクセス 西日本鉄道 62 冠が丘団地 徒歩3分(190m) 西日本鉄道 62 松尾 徒歩5分(360m)

この店舗をご覧のあなたにはこちらもオススメです!

  1. カリィカフェ藁

    JR博多南駅そば

  2. ジョティ

    博多南駅から徒歩8分

  3. 五ケ山クロス BASE

    福岡市天神から国道385号線を経由して車で54分、長崎自動車道 東脊振ICより車で24分