みんなの茶の間

みんなの茶の間 てって安徳

テッテアントク

カフェ

地域に寄り添ったカフェ

地元の方から頂いた野菜や雑貨も扱っています。地域の方が作った手作りのカゴバックや近くでとれた野菜をお店に置いています。なので、地域の方々と寄り添っている感じがしました。

ちょっとひと息やすらぎの場所

お店のつくりがオープンとなっており風通しもよく落ち着けます。また、テーブルと座敷のどちらもあり、小学生が勉強しに来たり、テレビを見ながらお店の方と気さくにお話をされている方もいました。

ちょっとだけ喫茶

コーヒー、ぜんざい、かしわご飯、お漬物などがあります。特に、かしわご飯はそのお店独自の作り方で、もっちりしていて、美味しかったです。

気まぐれ惣菜屋

手作りの佃煮、お漬物が並んでいます。何が並んでいるかは季節によって異なるのでその時のお楽しみです。

「てって」とは?

「よってって」、「かってって」、「集まってって」など「~してって」という意味が込められており、それがこの店名の由来ともなっています。ぜひ、みなさんも足を運んでみてください。

著者:九州産業大学 商学部 boy`s

店舗基本情報

店名 みんなの茶の間 てって安徳
ジャンル カフェ
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
住所 那珂川市安徳103-2
駐車場 あり
電話番号 090-1162-3811
ホームページ
SNS
その他

※最新の営業時間、店休日はお店へお問い合わせください。

かわせみバス「かわせみ公園」バス停から徒歩3分、那珂川市役所から徒歩10分

この店舗をご覧のあなたにはこちらもオススメです!

  1. 器とランチの店 cafe ZEN

  2. 五ケ山クロス BASE

    福岡市天神から国道385号線を経由して車で54分、長崎自動車道 東脊振ICより車で24分

  3. ringonoki りんごの木

    白水大池公園遊具側の向い