素材にこだわったシュークリームが絶品!!住宅街の隠れ家スウィーツ店「シェ・シュクール」

菓子工房 CHEZ SUCRE

カシコウボウ シェ・シュクール

洋菓子

住宅街の隠れ家スウィーツ店。

平成17年オープン。

那珂川市5丁目、梶原川沿い付近の住宅街にたたずむケーキ屋さん「CHEZ SUCRE シェ・シュクール」に行ってきました。

那珂川市のケーキ屋さんの中でも、隠れ家的な場所に位置する「CHEZ SUCRE シェ・シュクール」。

地図を見ながら、階段のある可愛い外観を探し当てると、とても嬉しくなります♪

店内も可愛らしい雰囲気です。

お店一番人気の絶品シュークリーム!!

「CHEZ SUCRE シェ シュクール」で一番人気の商品は、シュークリーム。

サクサクのクッキー生地に、オーナー厳選の新鮮な卵を使った、なめらかな味わいのカスタードが入っています。

カスタードに生クリームが混ぜられているので、甘さが抑えられ、最後まで飽きずに食べられるんですよね~。

お子様からお年寄りまで、家族みんなで食べられる味です。

こだわりのカスタードクリームが入ったシュークリーム。
チョコレートのシュークリームも甘さ控えめで美味しい♪

シェフおススメ!!特製プリン

「CHEZ SUCRE シェ シュクール」で一番のおススメといえば、特製プリン!

糸島産のコクのある牛乳と、那珂川市西畑産の「金太郎卵」を使い、素材にとことんこだわって作られています。

苦すぎないカラメルとの相性バッチリ。
なめらかな口あたりがとろけそう...。

お店の外でも大人気のお菓子たち

「CHEZ SUCRE シェ シュクール」のお菓子たちは、那珂川市内にあるスーパーや、南区の道の駅にも、シュークリームやプリン、タルト、ロールケーキなどが販売されているところがあります。

那珂川市、福岡女子商業高校の大イベント「女子商マルシェ」では、生徒がデザインしたケーキが限定販売されます。

イベントや販売店でお店を知り、訪れるお客さんもいらっしゃるとか。


ちょっと立ち寄った際の、手土産やプレゼント用に焼き菓子もいいですね。

フランス語の”シェ”とは、日本語では”家”という意味。
”シュクール”は、”砂糖”。

オーナーの名前がサトウさんなので、お店の名前は「CHEZ SUCRE シェ シュクール」。

お店の名前の由来を聞くと、一気に親しみが増してきますね。

「CHEZ SUCRE シェ シュクール」では誕生日のキャラクターケーキの注文も多く、マニアックなキャラクターなどもなかなかのクオリティーとの噂です。

子供だけではなく、大人の飲み会のサプライズにも大人気。
(過去にはヤッターマンのボヤッキーなど大人世代の心をわしづかみにする注文があり、かなり喜ばれたそうです。)

他にも、モンブランや季節のロールケーキなど人気のケーキもまだまだあります。

皆さんも是非、「菓子工房 CHEZ SUCRE シェ・シュクール」に足を運んでみて下さいね!!



優しい雰囲気が印象的な、オーナーの佐藤さん。
快く取材に応じていただきました!

著者:林 奈美

店舗基本情報

店名 菓子工房 CHEZ SUCRE
ジャンル 洋菓子
営業時間 月~金曜 12:00~17:00
  土曜 12:00~16:30
定休日 日曜日・祝日(その他不定休あり)
住所 〒811-1213 福岡県那珂川市中原5-103
駐車場 有り
電話番号 092-953-2349
ホームページ websp01.com/chez-sucre/annai.html
SNS facebook
その他

※最新の営業時間、店休日はお店へお問い合わせください。

博多南駅出口から徒歩約12分

この店舗をご覧のあなたにはこちらもオススメです!

  1. patisserie la feve

    仲1丁目交差点そば

  2. VISAVIS

    中原3丁目 交差点近く

  3. チクシヤ

    にしてつ「中原」 バス停そば