皆が笑顔になる本格スイーツのお店「すいーつ工房 ManaMana」

すいーつ工房 ManaMana

スイーツコウボウ マナマナ

スイーツ 暮らし 洋菓子

オーナーの思いが込められています。

2018年5月にオープンしたお店「すいーつ工房 ManaMana」に行ってきました。

こちらは、障がいのある方の就労支援をされている洋菓子店。

障がいのある方が、将来活躍できるような場所を作りたい!というオーナーの思いが込められたお店です。

茶色いレンガに男の子のイラストが描かれた白い看板が目印のお洒落な外観。

中に入ると白にオレンジのアクセントが効いた壁が明るく可愛らしい印象を与えてくれます。

清潔感ある明るい店内。

お店一押し!口どけとろ~り、なめらかプリン

お店のコンセプトは「大切な方が遊びに来た時のおもてなし」。

店内には、由布院の温泉宿の支配人でもあるオーナーさんの、おもてなしの心がつまったお菓子が並んでいます。

その中でも、ジャージー牛乳を使ったなめらかな口当たりの「プリン」は一押し。

普段プリンは好きじゃないと言う方でも、これは特別!!と言われるほどの味なんです。

香り高くなめらかな舌触りのプリン。
濃厚な味のチーズプリンも大人気!!

ラインナップメニュー

「すいーつ工房 ManaMana」では、一押しメニューのプリンの他にもたくさんのラインナップがご用意されています。

「チーズケーキ」や「ガトーショコラ」に、プリンアイスのようなクリームビュレ風の「カタラーナ」。

「ラスク」や「スコーン」などの焼き菓子も♪

工場長は、もと有名ホテル店のパン職人。

本格的なスイーツが堪能できるというわけです。

味もさることながら、プレゼントしやすいカップの形と大きさにも惹かれます♪

お店のトレードマークの男の子は?!

看板や、シール、お店のスタンプなどに使われている男の子のキャラクター。

実はオーナーの息子さんをモチーフにデザインされています。

「ManaMana」というお店の名前も息子さんの名前をとってつけられたとのこと。

愛情がいっぱい感じられますね!

看板やお店のロゴのかわいい男の子。
モデルはオーナーの息子さん♪

みんなが笑顔になれる商品づくりを目指して...

障がいのある方の自立の手助けがしたいという思いから生まれた「すいーつ工房 ManaMana」。

それと共に、高い技術で美味しいお菓子を皆様にご提供します。

みなさんも是非一度「すいーつ工房 ManaMana」に訪れてみて下さいね! 

暖かい笑顔のスタッフさん達がお待ちしてます!

著者:ママワーク応援スタッフ 林 奈美

店舗基本情報

店名 すいーつ工房 ManaMana
ジャンル スイーツ 、 暮らし 、 洋菓子
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週日曜日、祝日
住所 〒811-1203 福岡県那珂川市片縄北1-2-6
駐車場
電話番号 092-408-7707
ホームページ
SNS facebook
その他

※最新の営業時間、店休日はお店へお問い合わせください。

■駅からのアクセス JR博多南線 / 博多南駅(2.3km) ■バス停からのアクセス 那珂川町バス 北西部・右回り 丸ノ口 徒歩2分(120m) 博多南駅から1,984m

この店舗をご覧のあなたにはこちらもオススメです!

  1. 森の樹-morinoki

    ■駅からのアクセス JR博多南線 / 博多南駅(4.6km)

  2. VISAVIS

    中原3丁目 交差点近く

  3. 山月堂

    にしてつバス 「五郎丸天神」 バス停そば